当事務所の再生・倒産に関するご相談の特徴

最善の方法を,依頼者の方と共に考えます。 

当たり前のことですが,会社が多重債務状態に陥っている場合であっても,再建が本当に可能である場合には,民事再生手続等を利用して再建を試みるべきです。 

しかし,無理に民事再生手続を選択したばかりに,結局は民事再生が失敗して,破産手続に移行する例も多々あり,そのような場合には,経営者の方々の精神的負担が増すだけですので,常に再生が最良の選択であるとは限りません。 当事務所では,会社の状況を,経営者の方の現状も踏まえ,時間をかけて細部にわたってお聞きし,その会社にとってどのような手続を取るのが一番適切かを考えます。

当事務所では,2名の弁護士が,会社の倒産処理に携わった経験を有しておりますので,弁護士がそれぞれの知識と経験をもとに多角的に分析し,事案毎の最良の手続選択をご提案いたします。

再生・倒産の関連ページはこちら

法律相談受付中

どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

093-562-3131(受付時間 平日9:00~17:00)

時間外・土日祝日対応いたします(完全予約制)

弁護士紹介はこちら